« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

Parangtritis/ジョグジャの海岸ーパラントゥリティス

地球の歩き方にも載っている、「パラントゥリティス・ビーチ」

この海岸は泳げない海岸です。 波が非常に高く、危険です。

ジャワの人々は、ココに「ニャイ・ロロ・キドゥル」という海の女神さまが住んでいると信じています。 そして、その女神さまはグリーンのお召し物を着ているため、人々は敬意を表し、緑色の洋服をその海で着てはいけないということになっています。 緑の服を着て海に入ると、連れていかれてしまうそうです。。。

Dscn3268 サンセットの時間は、沢山の若人達が集まります。

現在、年末年始のお休みのため、国内観光客でにぎわっています。

Dscn3269 浜辺には、馬車が停まっています。 ビーチを馬車でお散歩して、一周20,000ルピア(200円)です。 二人乗りの小さな馬車ですが、おもちゃみたいでかわいいの。。。

浜辺では、焼きとうもろこし屋さんがでています。

Dscn3272 ゴザが敷いてあって、そこで食べます。

とうもろこしは、炭火焼でこんがり。。。

訪れた日は、残念ながら美しいサンセットは見れませんでした。

田舎な、ジョグジャの海岸もいいものです。

Dscn3279 みなさま、2009年お世話になりました。

2010年もどうぞよろしくお願いいたします。

来年もジョグジャの面白い情報を学校情報とともにお届けします。

みなさま、良いお年をお迎えください。

ウィスマバハサ ジョグジャより。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kopi Joss/衝撃のコーヒー

先日、Warung(ワルン)屋台でコーヒーを飲みました。

その名は、Kopi Jos (コピ・ジョス) インドネシアフリークの方なら、ご存知のJoss! 元気が出る飲み物です。

ジョス的コーヒーってなんだろう??

こ、これです。

Warung_kopi_jos_2

見えますか?? コーヒーに真っ赤な木炭入れます。

そして、じゅわっーーーと煙を上げます。

Warung_kopi_jos4こちらが、木炭入りのコーヒー

この屋台はイスやテーブルは無く、ゴザを敷いて地べたに座るスタイル。

この木炭コーヒーにびっくりしていると、「こうすると、独特のアロマが出て美味しいんだよぅぅ。」とワルンのおじさんの話。。。

んー大丈夫かなぁ。。って飲んでみますと、ん、芳ばしい。。 「あ、そっか、炭火焼コーヒーってそういえばありますね。」 あれ?でも、それとはちょっと違うような?!

夕方から開く屋台で、おやつ風な食べ物もあります。

Warung_kopi_jos お好きなものをチョイスして、コーヒーと一緒にいただきます。

ちょっとしたバイキングスタイルですね。

Warung_kopi_jos5 夕焼け時に、こんな屋台でまったりもいいですよ。

夜には、いっぱいの人になるそうです。

道端にみーーんなゴザ敷いて、まったりです。

ジョグジャ流、ディープな夕方の過ごし方でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

persiapan tahun baru/新年準備

現地は全くxmasクリスマスムードが無いので、気づいたらshock終わっていました。

クリスマス。。。

いつもと全く変らないジョグジャの日常を過ごしていました。

年末です。 年末のムードはちらほらとあります。 イスラム教徒が大多数ですが、新年は宗教に関係なくお祝いします。

大晦日の夜に、町中で「新年おめでとう~!!」とラッパを吹きます。 カウントダウンのときはみんな手にラッパを持ち、ジャスト・新年で、「プゥ~っ!!」と吹くのです。 

道端で売っているラッパがコレ。

Photo Photo_2

竜の頭がついているものや、トロンボーンの形、いろいろありますが、音はみんなおんなじです。

現地流に、新年の準備で買ってみますか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Enak pantai Depok/美味しい、ジョグジャの漁村

ジョグジャには、いくつか海岸があります。

先日ご紹介したのは、クラカルビーチ。 白い浜で美しいビーチでした。

今回ご紹介するのは、漁村です。 泳いだりすることは出来ませんが、漁村の楽しみ方は他にあるのです。

そ、それは、、、シーフードlovely

Pantai Depok(パンタイ・デポック)「デポック海岸」といいます。

Pintu_masuk

Selamat Datang (スラマッ・ダタン)「ようこそ」と書いてあるゲートを通って、駐車したあと、採れたての魚がある市場が続きます。

超、ローカルな魚市場。 おばちゃんが、「ほら、おいしいよ、新鮮だよ」「おねえちゃん、寄って来な」と声をかけてくれます。

Pasar_ikan洗面器の中に入った、貝やら、イカやら、えびやらを天秤で量って売ります。 魚には、もれなくハエさんが遊びに来ていますが、そんな細かいことは、気にしてはイケません。

ここで、魚を買って、海岸沿いにある屋台で料理してもらいます。

さて、何を買おうか。。。

Dscn3233  

私たちが入った屋台がココです。 ゴザのお座敷からは、海がばっちり見えます。 そして、魚を採る船も見えるし。

Dscn3238 さて、重要会議です。

先ほど市場で購入した魚たちの調理法を決めます。

真剣です。

BawBawal_bakaral(バワル) マナガツオはBakar(バカール)「炭火焼」

Kakap Merah(カカップ・メラ) レッド・スナイパー(日本名はフエダイ?)は揚げてから、甘酸っぱいソースをかける料理。Asam Manis(アサッム・マニス)

Cumi-cumi(チュミ・チュミ) イカはGoreng(ゴレン)素揚げとSaus Tiram(サウス・ティラム)オイスターソース炒め

Cumi_goreng Cumi_saus_tiram

Kerang(クラン) 貝はGoreng(ゴレン)揚げKerang

でお願いしました。

野菜不足になってはいけませんので、野菜炒めも追加オーダー

Kankung Kankung(カンクン)空芯菜の炒めもの です。

Lunch3 みんなで食べると美味しいね。 ずらーと並んだシーフード。 現地流にわれわれは手で食べます。 旨い、旨い。

以外に美味しかったのは、貝の揚げ。 身がギュッとしまって小さくなってしまいますが、味が濃くて美味しい。 んービールが欲しいところです。

でも、残念ながら、こちらの屋台のメニューにはありません。

Air_kelapa Air Kelapa(アイル・クラパ)ココナツの水を飲みます。中の果肉と一緒にいただきます。 これは、魚の毒を中和する効果があるので、シーフードを食べるときには、是非一緒にオーダーしてくださいね。scissors

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Indiana Jones Jogja/インディージョーンズ体験 ジョグジャ版

ジョグジャ郊外に、洞窟があります。

先日、ウィスマバハサ・チーム・ジパング有志で冒険の旅に行ってきました。

ウィスマバハサから、車で1時間ほどで現地に到着します。

場所はGua Cerme(グア・チュルメ)「チュルメ洞窟」といいます。

山の上にあるので、車でぐんぐん登っていくと、わぁぁぁぁ~綺麗な景色!!!

Dscn3224 一面、緑を見るって、リラクゼーション効果がありますね。

マイナスイオンがバンバンに出ております。

探検隊一同は着替えて、頭に懐中電灯flairを付けて、ヘルメットをかぶって、準備万端です。

いざっ。

Dscn3216ローカルガイドさんは、eyeなんと、裸足。 洞窟内は、時期によって腰の上まで水がくるそうです。 そして、夕方は電気うなぎが出るとの噂、、、こわっbearing

洞窟内は、電気は一切ありません。Dscn3212

 中には、Air Zam-Zam という聖なる水があって、そのまま飲むことも出来ます。 それを飲むと、美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに、、、?! 一同それを目指します。

中の様子は行った人だけの、お楽しみ。。。

気になる人は、是非お出かけ下さい!!!

こうもりサンにも会えますよぅ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Telepon umum kuno/レトロ、公衆電話

インドネシアでも、現在携帯電話が主流です。

日本のように、小中学生が持っていることはありませんが、高校生以上の大人はだいたい持っています。

それにともない、公衆電話を見かけなくなりました。

つい5年ほど前は、Wartel(ワルテル)という電話屋さんで電話をしていたのに、、、時代の進化の流れは速いものです。

日本も少なくなりましたね、、、公衆電話。。

大学内で発見しました。 公衆電話。

Photo Photo_2

試しに使ってみたかったのですが、使用は出来ない状態でした。

お飾りですね。

ブリキのおもちゃみたいでレトロで可愛い。。。

しかし、受話器がとっても重い。 長電話はできませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

dihapusi! /だまされた。。。

現地はお野菜がとても安いです。

日本は野菜が高いので、こちらではおもいっきり食べられます。

先日、とうもろこしを買いました。

見た目はちょっと立派で、ずっしり重くて。

Jagung ぱっと見eyeは良さそうでしょ。

が、しかし、安心してはいけません。think

インドネシアを甘くみてはいけないのです。 何事も最後まで気が抜けないのです。

impact衝撃の中身はコレsweat01!!!

Jagung2 shockあ、あ、アレ? 

誰か食べました?

eyeこうゆうのアリですか?!

今の日本じゃアリエナイ。。。こんなお姿のとうもろこし。

Jagung3 裏は、ちょっとマシですが、

同様に歯抜けです。

現地は毎日、驚きimpactの面白い経験typhoonがたくさん出来ます。

annoy怒ってもしょうがない、誰に対して腹を立てたらよいのか分からない。

もう、笑うしかないんです。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ayurveda/初体験、アユルヴェーダ。。

ウィスマバハサには、協賛しているお店がいくつかあります。

ウィスマバハサの学生証を見せると、数パーセントの割引があります。 割引の%はお店によって異なります。

今回、トライしたのは、エステheart02 女の子には大事です。 先日TVドラマを見ていたら「女の子は毎日綺麗にしておく、義務がある!」と言っていました。

さて、エステのお店の名は「Women And Women」です。

アユルヴェーダのコースを試してみました。

29112009180 まずは、ウェルカムドリンクとおしぼりのサービス。

ショウガとパンダンリーフの香りのお茶でした。

その後、アンケートを書きます。身体の具合の質問です。「夜はよく眠れるか?/眠りが浅いか/寝付きが悪いか」「物覚えが悪いか/忘れっぽいか/怒りやすいか」など精神に関する質問もいくつかありました。 アンケートの結果で、使うオイルが変ります。 confidentんーちょっと本格的。。。

エステルームに入る前に、ちょっとサロン内の回りをお散歩。 

29112009182 こちらは、エステ後にゴロゴロするスペース。 お昼ねしても良いそうです。 ゆったりしていて、ゴロゴロには最適です。

さて、こちら。29112009186

デジタル・ネイル・プリンターです。

なんと、日本からの直輸入です。下の穴に手を差し込んで、デジタルで爪に転写していく機械。 先日調子かが悪くなり、インドネシアで直せるエンジニアがいないので、わざわざ日本へ送りメンテナンスしたらしいです。

いよいよ29112009187 トリートメント・ルームへ。

 29112009188

これは、フットバス用のお道具。

中は薄暗くて、写真が見えづらくてごめんなさい。。。

ここは完全個室制なので、シャワーも何もかも部屋の中。お着替えが終わると、ベルをチリリンと鳴らして、スタッフを呼びます。

29112009189_2

お部屋には、アロマオイルが何種類か置いてあります。

最初に、フットバス、フットスクラブ、次に全身スクラブ&オイルマッサージ。 最後にシロダーラ。

29112009190 そ、そして、コレが、シロダーラという、第三の目に流すオイルを入れる道具です。 オイルがごま油なのですが、実に美味しい匂い。

美味しい匂いのお陰で邪念が、、、

あー韓国チヂミ食べたい。。。

極楽リラックスというよりも、お腹がすいてしまい、トリートメントに集中できませんでした。あーあ。

気になる料金ですが、アーユルベーダー/シロダーラパケット料金 120分 Rp275,000(日本円で2,500円程度) ウィスマバハサの生徒さんは、特別価格で15%OFFになります。必ず、ウィスマバハサの学生カードを持参して下さいね。

勉学やその他で疲れたお体には、是非極楽エステをお勧めします。

ただし、こちらのエステは女性専用です。 殿方たち、ごめんなさい。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Inilah Rambutan/これです、ランブータン!

やってきました、ランブータンの季節。 インドネシア語でMusim Rambutan(ムシム・ランブータン) 先日は、まだ青いランブータンのイガグリみたいのをご紹介しました。

Rambutan_2 熟したランブータンは赤、オレンジ色です。

美しいでしょ?!

このモジャモジャの皮の中にジューシーな果肉が入っています。

初めて食べた日本人の学生さんは「おいしーlovely」と感激していらっしゃいました。

ライチみたいな、、、と先に説明しておいたのですが、ご本人曰く「ライチみたいに、クセのある匂いがあると思ったら、、、ライチよりも美味しい。」とのご感想でした。

果肉はライチのような半透明の白ですが、ライチよりも水分が多くて、甘いです。

今が旬のこの季節に沢山食べましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Starbucks jogja/ジョグジャのスタバ

ジョグジャカルタにもスターバックスがあるのです。

ジョグジャは超田舎だと思っていませんか?

ジョグジャのスタバにはジョグジャオリジナルグッツがあります。

マグやT-シャツがその類です。

今回はT-シャツをご紹介しまーす。

Staba_t 表は普通のスタバロゴ

Staba_t_back そして、後ろはコレ。

ボロブドゥールのストゥーパの絵とベチャ(輪タク)が描いてあります。

オリジナルイラストをアップ!!Staba_tas2_2

結構かわいいでしょ。

T-シャツはお洒落な巾着袋に入れてくれます。

それがこちらStaba_tas

スタバコレクターの皆さん、気になったら、早速購入です!

是非、ジョグジャのスタバに来てね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

obat Indonesia/インドネシアのお薬事情

元気が一番っ! ですが、どうしても体調を崩すときもあります。

現地の人はあまり病院には行かず、買い薬で治す人がほとんどです。

病院でもらう薬は巨大gawk 

びっくりサイズです。

Obat2

サイズは2.3センチ

ピストルの弾のような色。

これで、胃は壊れないのでしょうか?

ちなみに、これは抗生物質のお薬です。

このまま飲んだら、おなかの中の悪い菌もいい菌も殺したのか、案の定腹痛。。。。

翌日は、カプセルの中のお薬を半分捨てて飲みました。

自己調節です。。。

健康第一、病気にならないようにするのが一番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bonus/おまけ

歯磨き粉を買うと、impactおまけ付きっ!

このおまけ目当てに、買ってしまいましたwink

Pepsadent このハコの中におまけと歯磨き粉が2本入っています。

レトロ風な絵がイカしています。Pepsadent1

Pepsadent2

一体何を入れればわからない缶の入れ物。。。

衝動買いですcoldsweats01

かわいいでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Manga gincu/おいしいマンゴー

前回、マンゴージャムのお話をしましたが、マンゴーには、いろいろな種類があります。

今回買ってみたのは、高級のマンゴーです。

2個で120円ぐらい。 高級っていっても、たいしたこと無いお値段ですが、前回のが、3個で25円でしたから、その差はお分かりでしょう。。。

Manga_gincu 色も黄色、オレンジみたいで、美しいです。

Manga_gincu4 皮をむいても、同じ色。 

前回の緑色の皮のものよりも、糖度が高く、ジューシーです。

これは、ジャムにしてはもったいないっ! そのまま楽しむlovelyのが一番です。このマンゴーのお名前は マンゴーGincuといいます。

一度ご賞味あれ~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシアの不思議

今だに、不思議におもうことがあります。

それは、、、 食堂に沢山カレンダーをこれでもかってほど飾ってあること。 この食堂が特別なのではなく、いろいろな食堂がこうなってます。

カレンダーをポスターだと思っているのか、現地人はカレンダー・フェチが多いのか、なぞです。

こんな感じ~Photo

トータルで8個ありました。 どれも特別綺麗なカレンダーではなくて、普通。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »